風俗店で働くことになった後について

やめれないかもしれない

風俗店で働くということはとても人生の上では貴重だといえます。なぜなら風俗の仕事はほとんどの人が経験をしない仕事だからです。
それゆえに、働いてもらえるお金や収入は他のバイトや仕事に比べて比にならないほど多いです。
もしあなたが少しお小遣いを稼ぎたいから風俗で働きたいとか、仕事をやめたから一定期間だけ風俗で働きたいといった考えを持っている場合は、しっかりと将来のことを考えてから風俗で働くといいでしょう。
もしかしたら風俗の仕事を卒業してその後普通の会社で働いたとしても貰える給料に全く満足できずまた風俗に戻り表社会には戻れないかもしれません。
しっかりと将来のことを考えてから風俗で働くことを決めましょう。

どうやった形で働くか

もう1つ風俗で働く際に考慮しなければいけないことは、風俗だけでやっていくのか、もしくは風俗は副業としてやっていくのかということです。
もし風俗を専業でやってお金を稼ぐという決断をする場合は、自分の力でお客さんをたくさん集める必要があります。
なぜなら、風俗で働く際の給料というのは基本的には時給ではなく、自分がどれだけお客さんを集めて働いたかという出来高制だからです。
言ってみれば完全に実力主義で辛い仕事かもしれませんが、もしあなたが人気風俗嬢になればとてもお金は貰えますし十分専業でやっていけるでしょう。
ですが、人気になるというのは難しいことなので専業でやっていけるのか、もしくは厳しいので副業としてコツコツ稼ぐのかは決めておく必要があるでしょう。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る