リスクをおわない

若い頃から競馬を趣味にしており、それなりに楽しい思いもしてきた。しかし、家庭を持つようになり、なかなか時間も取れず、しばらくは封印していた。他にこれといった趣味もない私は家庭サービスにいそしみ、充実した生活を送れてきたとも言える。子供大きくなり、妻の了解を得て再び競馬を楽しむようになったが、長年のカンは衰え、少ない小遣いを無くしていく日々が続いた。競馬新聞をじっくり読み込み、前日から色々と予想するのだが、さっぱり勝つことはできなかった。そんな時、同じ趣味の知人から、競馬予想会社というものを教えてもらった。よく競馬場にいる予想屋か何かだろうと、話半分に聞いていたのだが、知人は競馬予想会社を利用するようになってから収支は常にプラスだという。

常にプラスになるということがどれだけ凄いことかがわかるため、その競馬予想会社について詳しく聞いてみた。競馬予想会社とはネットを中心に数多く存在し、中には会員になることで、定期的に有力情報を教えてくれるものもあるという。無料の競馬予想会社もあるらしいが、やはり有料の競馬予想会社のほうが質は高く、その情報量も膨大らしい。有料というと少し不安になったが、競馬新聞等を購入する資金を考えると必要な資金だと知人は言う。なるほど、競馬新聞の資金も馬鹿にはできず、それなら有力な情報をもらえる競馬予想会社のほうが良いかもしれない。現代においてはやはり情報はインターネットからが効率的であり、昔ながらの新聞片手に競馬場へは通用しない時代になったのかもしれない。